園田邸にて2

昨日は第二回の「園田高弘邸の継承と活用を考える会」の集まりであった。先回以上の参加があった。岡田将さんがピアノを演奏してくれる。住宅でのコンサートは目の前にいる奏者の息使い、ペダル音までが聞こえる。ホールでのそれとまったく異なる力がある。特に園田さんの御自宅での演奏である。岡田さんの熱も伝わる。その後、松山巌さんの吉村さんの人柄、住宅作品について話がある。55年の竣工である園田邸で吉村さんはこう考えたのではないか、松山氏の話から一端が示される。その後の懇親会、50年以上の歳月を経た住宅の力について考える。何とか継承と活用の道筋が見えることを祈りたい。
by noz1969 | 2009-01-26 12:08 | 日記
<< アンドレアさんの本 金曜の東工大 >>