ムサビM1

今年から試みにM1の学生に課題を出すこととなった。昨日事務所で最初のオリエンテーリング。課題は夏の休みを挟んだ短いもの。だが、ちょっと変わったものにした。既存の建築が建つ敷地に新たに建築を付け加える、その建築は建築を動かす何らかの資源を生む「仕掛け」でもある、というものだ。その「仕掛け」は建築そのものがそれであり、何らかの「機関」が仕掛けを担うこともあるだろう。というもの。学生は戸惑っている。
by noz1969 | 2008-08-02 11:25 | 日記
<< シンポジウム 半世紀を迎えた世... 住宅建築400号 >>