3月1日 ストラスブール

土曜。フランス、ストラスブールへ。途上閘門を見る。水上交通が運輸を担っていたころから河川の整備と運河の開削はヨーロッパの得意としてきたところ。昨晩の食事の折にその話しが出た。「道筋にある」、とのことで立ち寄る。河川はここで広大な幅となりダムでせき止められる。湖のようだ。船舶は設けられた二つの閘門により10数メートルの水位差を超える。ちょうど砂利運搬船が通過。そのさまを見る。ロッテルダムへ行く、とのこと。このあたり各所の湖に、砂利浚渫の拠点がある。

e0079037_19114729.jpg


ストラスブールは徹底したパークアンドライドで知られる。バスは郊外のパーキングまで。トラムに乗り換える。ここでも低床7連の車両。市域は許可を受けた車だけできわめて快適。週末とあってにぎわっている。旧市域を囲む河川を巡る船に乗り、欧州議会まで。ロジャースの建築を見る。この手はもう古く見えるようになる。昼フランス風ピッザ。ここの名物。夜魚。

e0079037_19115927.jpg

e0079037_19121172.jpg

by noz1969 | 2008-03-02 19:12 | 日記
<< 2日 日曜 シュツットガルドへ ドイツ 29日 >>