代田の町家

e0079037_11574480.jpg
坂本一成さんの37年前の住宅 「代田の町家」の新しい住まい手のための改修が終了、一部の方を対象に公開した。実に丁寧な原状への復旧がなされた。もちろん坂本さんの監修による。工事は元バウ建設のスタッフによっている。鉄板の一文字葺きの外壁は旧に復しシルバーになった。一枚一枚取り外し 塗られていた色をはがし塗るという念の入った復旧がされている。中庭の雨か座に打たれた敷石も磨かれ光る。今日はあいにくの雨天あったが晴天の日に見てみたい。住宅遺産トラスト」のかかわりがこのような結果となり本当にうれしい。巷での保存、再生事例の多くが商業に蹂躙されている。都合よく改修されているのだ。それにつき我々自身の多くがきわめて無自覚である。改ざんは後に禍根を残すに違いない。「代田の町家」は小さい事例ながら そうではない本来のかたちをみごとに実現している。そうすることを喜んでくれたクライアントにこころから感謝したい。
by noz1969 | 2014-11-29 14:00 | 日記
<< 元興寺極楽坊 五重塔 仙台 >>