仙台

仙台で進行中の木造建築、ある建設会社の本社屋が竣工間近で今日出向く。あいにくの雨天。例により製材での架構である。かなりスリムなものになった。架構システムの合理化を山辺さんのチームとやり取りを重ねた結果である。効果をあげている。幼稚園などさまざまな中規模建築に応用可能ではないか。
木造ドミノ住宅をここを拠点に展開する。敷地内にはドミノのモデルが建つ。こちらはちょうど上棟を終えたところ。ここでゼロエネの実証実験を東大前研などをメンバーとするチームと二年間にわたり行う。復旧の一助になる活動が出来れば、と念じている。
e0079037_1443046.jpg


e0079037_1443889.jpg

by noz1969 | 2014-11-26 16:13 | 日記
<< 代田の町家 スパニッシュチェアヌメ皮 御名御璽 >>