展覧会「加地邸をひらく-継承をめざして」シンポ

昨日 加地邸近傍の一色会館=森山神社の集会所で加地邸についてのシンポジウムであった。加地邸は土日祝日開催だが連日200から300人の来館者。シンポジウムも多くの方に申し込みをいただき お断りに苦労したということだ。津村さんの司会で進行。井上さんの話、藤森さん、水沢さん、内田さん、私のコメント。1920年代から1930年初頭の建築を中心とした事象にまで話が及んだ。その後加地邸にてレセプション。春に収穫した加地さんの庭の梅で作られたジュースで乾杯。歓談。開催を支えてくれた葉山チームに感謝。
by noz1969 | 2014-11-17 11:10 | 日記
<< 田園調布鈴木邸と瀬田旧小阪邸 新建築11月号 >>