吉村順三記念ギャラリー 高樹町の家

e0079037_11101187.jpg

吉村順三記念ギャラリーの昨日からの第47回展示が「高樹町の家」。初日に出かけた。「高樹町の家」は奥村まことの担当。本格的和風。すでに家はない。解体の報があったのちにさとうつねおさんが撮影した写真の背景にはマンションばかりが写る。中村外二のしごと。いかに面白かったか、まことから何回もこの話は聞いているが図面を見ながらもう一度聞く。開口部の工夫。建具。まことの図面は2Bの鉛筆。転がしながら描くという。特に書き込み文字を見ると彼女の図面であること一目瞭然。羽仁シュレム邸もまこと。もちろんこちらも吉村順三図面集に収録されている。探してほしい。
今となってはこんな仕事はもうとても難しい。今回の展示は貴重。まこと本人は会期中いつも会場にいるとの話である。ぜひ見に行って話を聞いておいてほしい。9月中の土日13時から17時。維持費として500円。今回の住宅の500円のブックレットの入手も。学生は300円らしい。

http://www.yoshimurajunzo.jp/
by noz1969 | 2014-09-07 10:12 | 日記
<< カニングハム邸で FORTH BRIDGE >>