岡山へ

e0079037_21524030.jpg

e0079037_21525234.jpg

e0079037_21541315.jpg
岡山へ。JIA環境ラボの省エネ法対応の作業が四国中国エリアの会員により連続セミナーという形で展開している。第一年度のセミナーの最終回で話すのが主目的であった。
前日、岡山県立大学の学生にちょっと話をする。同大学の福濱さんに声をかけていただいたことによる。岩本さんと稲山さんの手になる異形の建築、同窓生会館を見る。写真での印象に比べ大きい。回転双曲面の合理的形態に納得する。
翌日、本番のセミナーへ、会場は大角さん設計の高校の90周年記念館。記念館は木造、伝統的工法とトラス構造による興味深いもの。話者は私と四国の重鎮山本長水さんの二人。伝統、地域建築がその根拠とする地域性をいかに今日的課題とすりあわせるか、地域が積極的にその成果を実証することが必要ではないか、地域の主体的自力が何より必要なのではないか、と話をしたつもりである。終了後倉敷に移動、これも大角さんの改修になる蔵で会食。
翌日楢村さんの事務所訪問、町を案内いただく。倉敷の住宅改修がこれほど広範に行われていることを確認する。日曜ということもあり観光客も多い。久しぶりの倉敷散策であった。
今回は訪問できなかったが 以前見た前川國男岡山県庁舎を再訪してみたいと帰途考えた。大高正人担当である。もちろん後楽園、吉備津神社、閑谷学校なども。
by noz1969 | 2014-06-02 11:39 | 日記
<< 公共建築賞授賞式 カニングハム邸訪問 >>