「建築家大高正人の仕事」刊行記念シンポジウム

先にお知らせしたセミナー「建築とエネルギー自立で地域が元気になれる」に続き 4月25日金曜日に表記のシンポジウムが開かれます。幸い刊行された『建築家大高正人の仕事』は好評で、多くの好意的反応があります。この機会に本書で大高について語っていただいた著者の方々から直接話をして頂く場を作ろう、との企画です。書籍では書き切れなかったことも話されるかもしれません。著者のほかに大高との縁も深かった内藤廣さんが参加してくれます。シンポジウムの終了後の懇親会で様々な逸話が話されるのではないかと期待します。また、「メタボリズムの時代」が再評価される中で大高の仕事に改めて興味を持ってくれる新しい世代の人々の参加を是非期待します。どうぞ御参加下さい。
e0079037_144396.jpg

by noz1969 | 2014-03-11 11:32 | 講演
<< 川口先生から Shukhof ... 西沢立衛さん、参加 4月22日... >>