「建築家大高正人の仕事」刊行しました

「建築家大高正人の仕事」が発刊されました。時機を得た出版になったと思う。建築 都市、農村を考えることが地続きであることを、今 真剣に考えることが求められている。ここに収録された大高の仕事を確認してほしい、その上で その言辞を真剣に再読して欲しい。また若き諸君にこの建築家の営為のすべてを知って欲しい、と心から切望する。手前味噌ながらこの内容でそのための2800円+税である。是非
by noz1969 | 2014-02-10 10:51 | 日記
<< 鈴木博之さんのこと、神奈川県立... まもなく「建築家大高正人の仕事... >>