TVドラマ「基町アパート」

先日24日(土)夜11時からNHKで「基町アパート」と題するドラマの放映があった。19日の新聞予告ではドキュメンタリードラマとあった。実に見ごたえのあるドラマであった。大高事務所が作り上げた広島基町アパートでのオールロケは屋上や中央の緑地、中央の商店街の街路、二層にひとつ構成の住棟通路、学校、風呂屋、住戸内部、など基町の全貌を映し出し、カメラは基町を縦横に走る。実に渾身の出来であった。ドラマは帰国した中国残留孤児とその孫のかかわりを軸とするこれもきわめてよく練られたストーリーであった。このフィクションにヒロシマ被爆の本人の証言や過去の写真、映像を差し込み理解を深くする。不覚にも数度泣いた。

19日付けの朝日の番組紹介記事を補足として付ける。
e0079037_22553311.jpg

by noz1969 | 2013-08-28 14:21 | 日記
<< 愛農高校木造校舎見学会 三加和一期完工 >>