JIA環境建築賞

今年度の環境建築賞の公募が始まっている。事前他薦を問わず多くの作品がリストアップされ、われわれが今、試みる建築の姿が顕在することを期待したい。応募はもちろん建築家本人によることとなるが、この作品を推薦したい、という積極的な意思があればぜひ設計した建築家に伝え、賞への応募を働きかけてほしい。今年度から審査に難波和彦氏が参加する。期待するところ大である。時代は大きく変わりつつある。超長期住宅先導的モデル事業に見られるように環境的課題はいよいよ焦眉であり政策的誘導も顕著だ。昨年度の環境建築賞には環境省による学校エコ改修による事例が優秀賞に挙げられてもいる。保全、改修を含め多様な仕事がなされているものと思う。環境建築賞の意義は今後格段と高まるに違いない。多くの作品がここに集まるよう様々な手段による周知をお願いしたい。
by noz1969 | 2009-07-04 21:07 | 日記
<< 吉村ギャラリーへ 六月 >>